転職で年収を上げたい
最初からいい条件で転職したい
1000万円以上の年収が欲しい
有名な企業で働きたい
といった希望がある方はこちらにご連絡ください。

 

また、当サイトからお申込みの方に限り
転職した時に祝い金として10万円お渡しします!

 

>>お申込みはこちら

金融業からの転職

転職しようと思ったきっかけは、第一にノルマがあったことです。毎日上司などからのプレッシャーで、就職後すぐに転職を考えました。それでも3年は続けようと思い、3年経った夏に転職しました。初め、金融業は15時にお店が閉まるので、早く帰れる!楽そう。だと思っていましたが、全く違って。店が閉まってからは、その日の取引、現金が合っているかの確認が始まり、基本16時にはお金を合わせなければいけないので、店が閉まってからの方が慌しかったりしました。その後は、お客さんの家へ行き営業をしたり…そういう職が合う人もいると思いますが、私には不向きでした。
転職しようと決断してからは、地元のハローワークへ通い、職員の方と何度も相談させていただきました。面接をしたのは、いまの会社のみで、前職を退職後次の日から新しい仕事で働き始めました。
新しい仕事は、前職とは全く違う職種なので不安はありましたが、ノルマのない職なので早く仕事を覚えようと意欲的に取り組めました。どの仕事もいろいろ覚えることが多いと実感しました。
前職の給料は、周りの友達などと比べると低かったので、それも転職しようとした理由でもあります。ボーナスは割りかし高かったのですが、それでも転職の意思はなくなりませんでした。
一緒に入社した同期は、とても仲が良くいろいろ相談をしたりしていました。この仕事が好きだという人はあまりおらず、一緒になって転職を考える人もいました。下が入ってきても1年も経たずやめてしまう人もおり、そういう人を見るととてもうらやましかったです。先輩でもやめてしまう人は結構おり、そういうのを見ると長くここにはいたくないなと思いました。また、ボーナス時期には特にノルマが多く、帰宅時間が遅くなる日があり、独身の間はできるが、結婚してからは厳しいなと感じていました。結婚してからはパートという道もありましたが、まだ20代ということもあり、正社員で働きたいという気持ちが強かったのでなるべく早めに正社員での転職がしたかったです。いまの仕事に就いてから、結婚・出産を経験しましたが、子どもの急な発熱による休みにも適応してもらえたりするので助かっています。帰りの時間も、子どものお迎えの時間までには終われたりするので助かっています。しかし、いまの仕事も遅くなるときはありますが、私自身も慣れてきたこともあり、次の日に回せることは回したりして横領良くやれています。

私の落ち着けない性格が仕事をしてしまう!

初めて仕事をしたのは、高校の時になってバイトが出来ると言う憧れとお金がもらえる魅力で店のガラスにバイト募集をみて応募してすぐに受かりました!
すぐに飲食店でのバイトを始めました。高校生にとっての数万円はとっても大金でお小遣いをもらっていない私には生活費でした!
もちろん、お弁当も作ってもらってないので学校やバイト帰りに材料を買い夜下準備をして朝作って学校に行っていたので、遊んでいたくても働かないとお金がなくなる不安で遊びもほどほどにバイトをしていました。
学校を卒業してからもバイトは辞めず仕事をしながらも
幸いに残業が1時間くらいしかない職場だったので
夜や仕事の休みの日にはバイトをしていました。
飲食店でのバイトをしていたので、まかないまたはメニューの一部を選んで一食食べれてお金は引かれませんでした。今考えると食費ふ軽い朝食に軽い昼食だけしか食費はかからず時間も食も恵まれた環境だったので、余計バイトを辞めずにいれたのかも知れません。
朝から夜まで働いて疲れないのはいくら若くても嘘になりますが、仕事やバイトの仲間達に恵まれて楽しく働いている実感より、一人で淋しく過ごすことがないのも魅力だったのかもしれません。彼氏もいました。彼氏は淋しいとたまに言っていましたが、なぜか?仕事をして彼氏といるよりバイトをしているほうが充実していました。そんな毎日で仕事はお給料は一定でしたが、バイトの時給はどんどん上がっていきました。
何回も正社員にならないかとオーナーから言われましたが、私には仕事を辞めて正社員になる選択肢がなく、断っていました。
そんなバイトも辞めるきっかけは店長が辞めてしまった事で学生バイトめ私も辞めてしまい少しだけ仕事だけになりました。やはりお金だけでなくバイトをしないと、落ち着かずに、いくつか飲食店のバイトをしてみましたが、なかなか楽しいと思えずある程度は働いて辞めての繰り返しでした。一度バイトは辞めて、友人や彼氏と過ごす時間にしていると、結婚する事になり仕事も辞めて専業主婦になりましたが…家事だけでは午前中には終わってしまい、友人も結婚や出産したことで、またパートに出てしまいました。家事をしてからお店のオープンから夕方までの時間で週5日出来るバイトを探すとすぐにまたパート募集を見つけて1回で雇ってもらえたので、接客にちょっとした事務と毎日を過ごし主人の、休みに合わせて働きました。そこでも正社員にならないかと言われましたが、子供が出来たら辞めると言ってあり、子供が生まれて専業主婦になって、忙しい日々が続き、時間を見つけては在宅ワークをして現在15年になります。
子供も手が離れてきて、また在宅ワークをして過ごす日々を過ごしています。在宅ワークも稼げるものを見つけては時間を見つけての繰り返しで、現在はやりがいと多少自分の自由になるお金を稼ぐことができる仕事を探しています。ヒマになる事が苦手な私は居心地の良いバイトを見つけて働いている人生のようです!
ある程度稼げればいいかな?と在宅ワークは探していると責任とやりがいが生まれて波はありますが、結構稼げました。
これからも頑張っていきたいと思います!